シアリスを安価で購入したい!

安価

前回のブログら1か月がたとうとしています。
前回からED治療薬に踏み込んだのですが、なかなか購入するにいたらず、

あれから、悩みに悩みました。悩む

いざ、購入しようと思ったら、なかなか勇気をだせない。
テレビで、お試しとして無料サンプルをもらえるのを見たとき、
ED治療薬にもあればいいのにと思いました。

薬ですので無料サンプル等がないことは分かっているのですが。

結局のところ、そのED治療薬の口コミや評価を見ても、最終的にこれを買おう!と思うきっかけは、割にあった値段かどうかということになる気がします。コストパフォーマンスであったり、自分が得している、または自分が損していなといった気持の方が大事なきがしています。

もちろん、とても安く購入することが出来ても、効果がない、いわゆる詐欺商品に引っかかるのはいやなのですが、だからと言って高い商品に手を出すこともできないという自分勝手。八方は塞がっていないのに、僕の頭の中では八方塞がり状態なのです。

そこで、改めた自分の頭を整理してみました。

一番大事なことはなにか?ということです。
僕自身にとって一番大事なことはEDを治すということです。
なによりも優先すべきことは、まずはそれです。

そして、その次に優先順位としては、本物であるか?信頼できるところであるか?そして最後により安価であるか?という具合になります。安価であるというのは、上記で書いてある通りコストパフォーマンスに優れているかということです。

自分の頭を整理した結果を踏まえてみると、EDを治すことがまず重要。
ということは、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つの内どれがいいかというのは明白である。シアリスでしょう。

それはなぜかというと、シアリスは服用してからの効果持続時間が長いということ。
それだけで、ストレスの溜まらない性行為ができると思います。
朝に服用しても、性行為が終わるまで全くもって心配しなくていいという点が挙げられます。それだけで僕としてはシアリスを押します。

そして次に、本物であるか?信頼できるところであうか?は、インターネット購入をする予定なので、しっかりリサーチをしてからですね。そして安価であるかどうか?コストパフォーマン的にはどうか?という点は前回、調べて置いたジェネリック薬品を使うことでカバーできるとおもいます。

前回と書いている部分が同じところもあると思いますが、
決意がゆらぐので気づいたらかいていました。

これで僕の考えをまとめると、シアリスのジェネリックになりますので、
シアリスのジェネリック薬品にはどんなものがあるか調べてみました。
調べてみた結果、シアリスのジェネリック薬品の数の多さに、だいぶ驚愕しました。

錠剤
自分の考えでは、バイアグラもレビトラもシアリスもジェネリックは多くても2個くらいだろうと思っていましたので約4~7個くらいあるのは、だいぶ想定外でした。

シアリスのジェネリックと決めてしまえば、その中からぱっと決めることができて、即購入できると思っていた自分はあまいです。

では、シアリスのジェネリック薬品をだしていきましょう。

まずは、シアリス・ジェネリック

価格は1800円。ジェネリックですので有効成分は同じですが、十分な効果を得るために性行為の約3時間前までに服用すること

次は、タダシップ

価格は1740円。有効成分は同じですが、十分な効果を得るために性行為の約2時間前までに服用すること

メガリス

価格は1910円。有効成分は同じですが、性行為の12時間以内、食後の30分以内の服用が必要。効果が高く、その分の副作用もある。

タダライズ

価格は2240円。1日1錠、性行為の約1時間前に水、ぬるま湯で服用。1日1錠を上限として48時間の間隔が必要。また持続時間が長い為、効果が薄かったりしても増量はできません。

タダライズSX

価格は1990円。性行為約1時間前に水、ぬるま湯で服用。飲むタイミングによりますが、大半の副作用は、鼻づまり・頭痛・ほてりが報告されています。

タダリフト

価格は1990円。効き目が遅いので性行為の約2~3時間前に服用しても大丈夫。

まだありそうでしたが、だいたいこんな感じです。
種類が多すぎて混乱しそうですが、
この中からいいのがあればいいのですが、、、