ED治療薬のジェネリック

調べ物

今日もまた調べ物をしてきたのでそれを書いていこうと思います。

ED治療薬やED治し方など、インターネットで検索してみるとどうしても引っかかるのが、ジェネリック薬品という文字。

しかも、このジェネリック薬品なるものは、どうも安いらしいです。

ED治療薬の3種類を簡単に調べてみて、僕なりに考えた結果、とりあえずシアリスをつかってみようという考えになりました。

理由としては、あまり何も考えずに服用できるということです。効果持続時間も最も長く36時間と長いうえに、食事に対してもなんら影響を受けないということ。バイアグラとレビトラ、ふたつに対して欠点を差し引いても、利点の方が上回ると個人的に思っています。

まず、食事に影響を受けるかということ。ストップ

バイアグラは論外です。食事による影響を大きく受けます。食べたものが胃の中にある状態でバイアグラを服用すると、薬の成分が吸収されずに、効果がでるまでの時間が長くなったり、効果そのものが弱くなってしまうことがほとんどです。

レビトラの方は、バイアグラよりは食事に対しての影響が少なくなりましたが、全く受けないわけではありません。「標準的な食事の影響は受けない」とされており、条件があります。

一方、シリアスの方はほとんど食事の影響を受けません。条件はありますが、前者の二つと比べると、さほど問題ないと思います。

安心感と知名度でいうならバイアグラと言っても、今ではシアリスの方が世界的に人気だといいます。全世界シェア40%越えであり、世界で一番売れているED治療薬ということは、バイアグラ同様の知名度と安心感があってもいいのでは?と思いました。

効果を発揮するのが早いのがレビトラですが、1日以上、36時間も持続時間を発揮するシリアスなら、朝起きてすぐや、昼間に服用しても問題ないと考えるとここもクリアできると思われます。

しかし、どうしても急に性行為をする機会を得てしまった場合には、1時間以上効果が表れるまで時間のかかるシアリスは佳境に立たされるが、そうならないように事前にプラン建てをしれば問題なしと思いました。

唯一、効果の強さの面だけにおいては、バイアグラ、レビトラを超えることはできませんが、自分の男性器がパンパンに勃起しなくても、十分性交渉は楽しめると思っています。

もちろん、シアリスが全然効果がないわけではなく、自然に勃起を促すことが可能な薬だということなので、「俺は自分は、勃起の効果が強く表れるものでなければ服用しない!」と思っている人以外には、十分利用に問題ないかと思います。

以上を踏まえたうえでも、シアリス有利な展開になっておりますが、上記で書いてある通りジェネリック薬品の方が安いことが分かりました。

なので、まずジェネリック薬品とは何なのかを調べてみました。ジェネリック

ジェネリックとは、新薬と同じ有効成分で作られ、効き目や安全性が新薬と同じだと認められてから販売されています。開発にかかる期間が新薬よりも断然短いことから、その分だけ費用が安くすみ、それに乗じて価格も安くすることができている商品です。

また、ジェネリック薬品は、お客様の「こうだったらよかったのに」といった声を集めて、長期の間使用されてきた新薬と同じ成分を使い、形や大きさ、味の変化をおこない、より服用しやすいように改良されています。

名前の由来としては、「ジェネリック」とは英語で「一般的な」という意味になります。

一般的に広く使用され、効能、安全性が確立された医薬品。

この上の説明によると、効果が同じで飲みやすくもなって、それでいて値段も安いということです。

絶対ジェネリック薬品の方がお得ではありませんか。

ジェネリックの方のシアリスを考えてみるのもありですね。